2018年01月16日

【POPの統一感】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
今日はある土産物販売店の支援でした。

デパート.jpg

課題はPOP

同店の課題はPOPのボリュームが凄いこと。
機械で作成したモノと手書きの混在、サイズ
も字体も統一されておらずバラバラな状態で
した。
POPがバラバラだと目線が落ち着かず買い物
がしにくくなります。名脇役のPOPの主役で
ある商品を邪魔してしまうのです。

ポイントはルールづくり

どうしたら良いのかと言うと、ルールを作る
こと。サイズを決め字体を決め、大型POPの
配置場所等を決めて行きます。
そうすることで主役の商品が生きてくるので
す。

まとめ

POPはルールに基づき設置することで商品が
生きます。主役は商品、POPは名脇役という
視点を忘れないことです。

posted by 志村幸司 at 20:33| Comment(0) | セミナー・コンサルティング

2018年01月15日

事業計画セミナー

事業計画セミナー!

今日は那覇商人塾で事業計画の重
要性についてお話ししました。
店舗の大小に関わらず、経営して
行く上で重要になる事業計画。
マーケティング戦略、人事戦略、
財務会計戦略といった中身を決め
ますが、スタートとなるのがマー
ケティング。誰に何をどのように
どれだけ販売してどんな喜びを提
供していくのかを考えます。今日
はそのマーケティングについてお
話しさせて頂きました。牧志公設
市場の経営者を中心とした参加メ
ンバーでしたが、少しでも役に立
てたら光栄です。
posted by 志村幸司 at 23:42| Comment(0) | セミナー・コンサルティング

2017年12月18日

【接客で差別化を】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
先日、ある店舗で、売上アップを目的とし
た接客についての支援を行ないました。

課題は接客力

同店は工芸品を販売する店ですが、自らの
工夫で販売技術を積み上げてきています。
課題は接客力ということで、売上アップの
為の接客支援をしました。
最初は挨拶について。方法を学ぶだけでな
く実技練習を実施。続いて、販売につなげ
るための接客技術について学んで頂きまし
た。
次にクレームについて、その発生の多くは
接客が要因であることなどを説明、接客と
クレームが密接に繋がっている事をケース
スタディを交え解説し理解して頂きました。
また、同店舗のケースをあげての説明を行
ない、実践できるよう支援しました。
最後にビジネス心理学を活用した購買の心
理について説明。ニーズや心理状態をいか
に理解し対応することが大切か、体系的に
学んで頂きました。

そして現場へ

面談と学習終了後は現場支援。現場の課題
について、今回学んでいただいた内容に則
って解決策を確認しました。
学習と現場相談を重ね合わせて実施したこ
とで、自ら解決策を考える事が出来るよう
になったようです。

商品での差別化が難しくなった現在、リア
ル店舗において、接客力向上は重要な差別
化策と言えます。
posted by 志村幸司 at 21:01| Comment(0) | セミナー・コンサルティング