2019年06月13日

【販売士3級養成講座】



こにんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
うるま市にある海邦電子専門学校で開催して
いる販売士3級養成講座について書きたいと
思います。
 
DSC_4738.JPG
20歳の生徒たち
 
専門学校2年生の20歳(前後)の若者たち
29名を対象に講座を行っています。
6月4日が第1回、昨日11日が第2回で、
1科目「小売業の類型」では
・流通に置ける小売業の基本
・組織形態別小売業の基本
・店舗形態別小売業の基本的役割
・商業集積の基本
について学んで頂きました。
2科目「マーチャンダイジング」では
・商品の基本
・マーチャンダイジングの基本
・商品計画の基本
・販売計画及び仕入計画の基本
を学んで頂き、マーチャンダイジングの残り
、在庫管理や販売管理については次回説明す
る予定をしています。
 
DSC_4732.JPG
小売に馴染みが薄い若者達
 
学生さんということで、社会人ほどの小売
に対するイメージはありません。
ですから、身近な具体例を挙げ、イメージ
して頂きながら勉強を進めています。
就職活動の武器としての資格取得はもちろん
、実際に小売業に就職し仕事に生かして頂き
たいとも考えています。
 
厳しい人手不足が続く小売業。
販売士の学びを通して、沢山の人達が小売業
に興味を持って頂けたら嬉しいです。
 
DSC_4726.JPG
最後に
 
試験日の7月13日の土曜日に向けて、私も
力を尽くしたいと考えています。
生徒たちの中から沢山の合格者が出ますよう
に。




posted by 志村幸司 at 01:19| Comment(0) | 販売士関連

2018年07月06日

【販売・経営管理の部】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
先日、販売士講習会最後の科目「販売・経営
管理」の講義を行いました。
 
DSC_1204.JPG
販売・経営管理で学ぶのは
 
販売・経営管理では、販売の基本業務や、法
令知識、販売事務や、経営に欠かせない計数
管理に基本知識、また売場の人間関係、店舗
管理について学びます。
 
(項目の一例は)
・販売員としての心構え
・接客のマナーと服装・身だしなみ
・クレーム対応
・小売業に関する法令
・消費者と環境問題
・小売店経営での計数管理と利益
・販売損益を計算する方法
・衛生管理の義務と責任

などなど、「販売・経営管理」の部には店舗
管理で大切な内容がつまっています。
 
大人に講義している時には、ここの数値管理
に苦労する方が多いですが、今回は20歳前
後の若者たちということで、割とスムーズに
理解が進んだように感じました。
 
DSC_1202.JPG
販売士講義の課題
 
一通り授業を終えて生徒たちの話をきいてみ
ると、小売りに興味が湧かない若者がいて、
その分理解も遅れている状況が感じられまし
た。次回からはもっと興味がわく方法で学び
を進めなければいけないと反省しました。
残すは、試験対策の6時間ほど。みっちり過
去問題等を解いて戴き、試験に備えるように
したいと思います。
 
最後に
 
今回の3級講習会もまもなく終了となります
が、より沢山の生徒が受かり就職活動に生か
すこと、そして小売業に就職し今回の講義で
学んだことを生かして頂けたら嬉しいです。
 
短冊に書いた「合格」が実現しますように!
DSC_1200.JPG
posted by 志村幸司 at 16:23| Comment(0) | 販売士関連

2018年06月25日

【ストアオペレーションの部】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
先週「海邦電子ビジネス専門学校」で実施し
た、販売士(リテールマーケティング)講習
会、ストアオペレーションの部について書き
たいと思います。
 
DSC_1132.JPG
ストアオペレーションの部
 
ストアオペレーションとは、店舗利益の安定
確保を実現されるために行われる活動です。
開店から閉店までの日々の業務について学ぶ
ものですが、その内容は幅広く、ミーティン
グの方法や、陳列(ディスプレイ)や包装(
ランッピング)まで及びます。まさに現場で
身に付けるべき業務がストアオペレーション
ということです。
項目は、
・効率的な店舗運営のための開店準備
・残さず切らさない発注の基本
・レジ業務
・リーダーの資質が問われるミーティング
・荷受け、検収について
・各種包装(和式のしきたりなど)
・ディスプレイについて
・ワークスケジューリングについて
 
など、どれも店舗運営に欠かせない内容です。
 
DSC_1160.JPG


DSC_1166.JPG
小売に興味を持ってもらうために
 
生徒さん(若者)たちに、小売りに興味を持
ってもらう事が学びの理解にもつながると考
え、小道具を使って三角構成や、リピート構
成といったディスプレイの実演、ラッピング
もななめ包み(回転包み)や合わせ包み(キ
ャラメル包み)ふろしき包み、斜め合わせ包
みなどを実演しました。
  
DSC_1168.JPG
最後に
 
学びのポイントは興味を持つことだと考え、
今回は実演を取り入れましたが、伝わってい
たら嬉しいです。

 
posted by 志村幸司 at 17:38| Comment(0) | 販売士関連