2018年08月30日

【ビストロ・セレス】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
今日は昨日伺った、豊見城市豊崎にあるレス
トラン「ビストロ・セレス」を紹介したいと
思います。

DSC_1901.JPG


DSC_1886.JPG
洋風ぬちぐすい料理

洋風ぬちぐすい料理を提供する「ビストロ・
セレス」は2015年に開店して、お客様の健康
的な食生活に貢献してきました。
ちなみに、ぬちぐすいとは沖縄の方言で
「命の薬」という意味です。
店名からも健康への思いが伝わってきます。

県内外より厳選した良質な野菜を仕入れ、健
康メニューを提供、昼間はランチメニューで
野菜のプレートなど、そして夜はコース料理
などを提供しています。
店内の雰囲気も落ち着きがあり、ゆっくり食
事を楽しめます。


DSC_1889.JPG


DSC_1899.JPG

その見た目と味は

私は2度目の来店でしたが、前回は「旬の野
菜セット1000円、今回はオリジナルタコライ
スセット1000円にデザート(イチゴシャーベ
ット)を加え1300円のセットを頂きました。
野菜は重曹で洗い、タコライスのご飯は20穀
米を使っていて、健康へのこだわりが表れて
います。
見た目にいかにも身体に良さそうな料理なの
で、味はやや薄めかと思いましたが、昆布だ
しや鰹だしを使いしっかりと味付けがされて
いて確かな美味しさでした。
生姜たっぷりのスープで身体を温めてから料
理を食べるというオーナーシェフこだわりの
流れもいかにも身体に優しそうです。
パンやケーキは今注目を集めているグルテン
フリーとのことで、健康が詰まりまくってい
感じです。


DSC_1890.JPG


オリジナルタコライスセット
DSC_1892.JPG



旬の野菜セット(前回の写真)
DSC_1719.JPG
オーナーシェフの思いは

オーナーシェフである上原さんの思いは
「野菜の力で健康をつくること」
その信頼性は高く、医師に勧められて来店さ
れるお客様もいるようです。

同オーナーシェフはナチュラルフード(有機
野菜・無添加食材)を使った、おいしい料理
が作れるナチュラルフードコーディネーター
として料理の腕をふるいつつ、卓球クラブに
も所属する異色のシェフです。

まとめ

地元内外から仕入れた上質な野菜を重曹で洗
い、味は昆布だしや鰹だしでしっかりめに付
け美味しく仕上げ、そしてパンやケーキはグ
ルテンフリー。
医師も勧めるというその健康へのこだわりが
凄い、洋風ぬちぐすい料理のレストラン「ビ
ストロ・セレス」をお勧めします。


写真はオーナーシェフの上原さんです
DSC_1888.JPG







posted by 志村幸司 at 19:08| Comment(0) | 情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: