2018年06月25日

【ストアオペレーションの部】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
先週「海邦電子ビジネス専門学校」で実施し
た、販売士(リテールマーケティング)講習
会、ストアオペレーションの部について書き
たいと思います。
 
DSC_1132.JPG
ストアオペレーションの部
 
ストアオペレーションとは、店舗利益の安定
確保を実現されるために行われる活動です。
開店から閉店までの日々の業務について学ぶ
ものですが、その内容は幅広く、ミーティン
グの方法や、陳列(ディスプレイ)や包装(
ランッピング)まで及びます。まさに現場で
身に付けるべき業務がストアオペレーション
ということです。
項目は、
・効率的な店舗運営のための開店準備
・残さず切らさない発注の基本
・レジ業務
・リーダーの資質が問われるミーティング
・荷受け、検収について
・各種包装(和式のしきたりなど)
・ディスプレイについて
・ワークスケジューリングについて
 
など、どれも店舗運営に欠かせない内容です。
 
DSC_1160.JPG


DSC_1166.JPG
小売に興味を持ってもらうために
 
生徒さん(若者)たちに、小売りに興味を持
ってもらう事が学びの理解にもつながると考
え、小道具を使って三角構成や、リピート構
成といったディスプレイの実演、ラッピング
もななめ包み(回転包み)や合わせ包み(キ
ャラメル包み)ふろしき包み、斜め合わせ包
みなどを実演しました。
  
DSC_1168.JPG
最後に
 
学びのポイントは興味を持つことだと考え、
今回は実演を取り入れましたが、伝わってい
たら嬉しいです。

 
posted by 志村幸司 at 17:38| Comment(0) | 販売士関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: