2019年02月06日

【販売員養成講座3日目】



厚生労働省が実施するシニアのスキルアッ
プを支援する事業の中で、私が担当してい
る販売員養成講座も3日目を迎えました。

IMG_20190206_174503.jpg
3日目は店舗見学

3日目の今日は、イオン琉球さんの協力を
頂き、マックスバリュとよみ店を見学致し
ました。
14名の受講生とLECさん2名、そして沖縄
タイムスの記者さん1名、労働局より1名、
合計18名で売場を廻らせて頂きました。
初日2日目で学んだ、売り場管理やオペレ
ーションに基づき、バックルームから作業
場、そして売り場へと、入荷から陳列まで
の流れを解説。
次に、チラシと売り場がどのように連動し
ているか、そしてどのような狙いで陳列し
ているか、また、時代の変化に合わせて変
わってきた品揃えなど、具体的に現場の商
品の例で説明をしました。
昨日までの座学での学びがあったため、直
ぐに理解が出来たようです。

締めは店長からのお話し

売り場を1時間ほど見学した後は、マック
スバリュとよみ店「池原店長」のお話し。
イオンタウンとよみのテナント構成や、働
く従業員の人数、マックスバリュとよみ店
の店舗特性や、働く人達の年齢層などにつ
いて私から質問。
解りやすく説明頂きました。
続けて受講生の方から、具体的な仕事内容
などが質問され、68歳で大活躍するシニア
もいて、シニアの皆さまにとって働きやす
い環境であることを説明頂きました。
池原店長の解りやすく、トンチの効いた楽
しいお話しに受講生も笑顔になり目も輝い
ていました。

ご協力頂いたイオン琉球さま、そして時間
を空けて頂き丁寧に対応してくれたマック
スバリュとよみ店「池原店長」さまには感
謝の気持ちでいっぱいです。
誠にありがとうございました。

posted by 志村幸司 at 18:29| Comment(0) | セミナー・コンサルティング