2018年11月19日

【イオンドラッグ古島店】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
去った11月17日にオープンした、イオン
琉球の新事業、ドラッグストアの3号店
イオンドラッグ古島店に行ってきました
のでその感想を書きたいと思います。

DSC_2644.JPG
優れた立地環境

同店が立地する那覇市古島は、大発展を遂
げた新都心おもろまちに隣接した地域で、
モノレールでおもろまち駅まで2分、国際
通りにある牧志駅まで5分と、商業施設や
官公庁などが集中する都心部に近い便利な
環境にあります。
イオンドラッグ古島店は琉球銀行古島店の
移転に伴い居抜き出店をしていて駐車場は
48台備えています。

品揃えやサービスの特徴は

品揃えについては、ドラッグストアとして
、薬と日用品の品揃えはもちろんですが、
食品が2号店までと比較すると拡大強化さ
れています。若干の品揃えであった弁当や
惣菜が数倍に拡大され、忙しい主婦の助け
ともなり時短に貢献している冷凍食品もリ
ーチイン(縦型冷凍冷蔵庫)展開で品揃え、
自社製造のパンコーナーも新たに設置され
ています。
そして、レジ前では同店製造の揚げ物など
も販売されコンビニさながらです。
サービス機能は2号店までと同様、コンビ
ニの強みと言われる代行収納を行い、更に
イートインコーナーを新しく設置して買っ
た食品をその場で食べる事も可能になって
います。
薬以外の日用品を目玉価格で集客する通常
のドラッグストアとは1線を画し、日常使
いの商品を多く品揃え、食品スーパーとコ
ンビニ、ドラッグストアを融合させた、新
しいスタイルの店舗で、薬屋の持つ安心安
全のイメージとイオン琉球の強みである食
品売場を融合させた、イオン琉球だからこ
そ出来るドラッグストアと言えそうです。

DSC_2647.JPG
最後に

駐車場は平面と屋上にありますが、屋上駐
車場は転回スペースが十分ではないため、
コンビニのように短時間での買い物を実現
するなど、駐車場を効果的に回転させる取
り組みが必要になりそうです。
しかしながら、品揃えもサービスも、日常
使いの店としてより便利になったことは間
違いありません。
この店舗が今後の基本モデルとなっていく
のか、新しい取り組みを積極的に行うイオ
ン琉球のドラッグ4号店目が楽しみです。
posted by 志村幸司 at 17:22| Comment(0) | 情報