2018年11月29日

【人が対応する意義】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司で
す。
とある店舗での体験談を書きます。

レジ.jpg
悪気はなくても

商品を選び終え、レジに行った際
にこんなやり取りをしました。
支払終了後、頂いたレシートをレ
ジ前にある専用ゴミ箱に入れよう
としたら、レシートが溢れていて
捨てられない状態。そのため知ら
せて捨てて貰おうと“満杯ですの
で“と箱の中身を手渡そうとした
ところ「お客様がお並びなので後
で捨てます」との迷惑そうな顔で
返答。
自分の足下にあるゴミ箱に捨てる
のに1秒も掛からないし、次のお
客様の事を考えると直ぐに対応す
べき事のはずなのに。
レジを待たせないということはも
ちろん大切ですが、そこに気持ち
が行き過ぎているように感じまし
た。
次のお客様はどこに捨てたら良い
のでしょう。
そんな事を考えてしまいました。

レジの無人化が進むなか、レジに
人が立って対応する意義は何なの
かを考えて行動をしなければ、余
計にレジ担当はいる必要がなくな
ってしまいます。

顧客目線が大切

「顧客目線」で考えること。
これは売場作り、接客など販売に
関わること全てで重要な視点です
が、人と人が接するレジに置いて
は特に重要なポイントと言えます。
人に感動を与えるのは人の行動で
あることが一番多いのは言うまで
もありません。

まとめ

人が対応する意味を考える。
顧客目線で考える。
大切にしたいものです。
posted by 志村幸司 at 01:49| Comment(0) | 学びの部屋

2018年11月27日

【パン屋さんの支援】



販売コンサルタントの志村幸司です。
あるパン屋さんの支援に入りましたました
ので、その事について書きます。
パン.jpg
(写真はイメージです)

相談内容は

売上、利益を伸ばすためにやるべきことを
教えて欲しい。

同店は、オープンして10年を超えていて、
長年通ってくれた得意客が現状を支えてく
れています。
ここのところ売上が横ばいで利益も増えず
売上や利益を増やす対策のアドバイスが欲
しいとの事でした。

まずは売上から

得意客への販売で売上を維持できているわ
けですから品質は確かです。新規客が増え
る事を考えて商品開発に取り組み売場鮮度
の向上を図ること、そして商品開発、お勧
め品など新しい取り組みがわかるようPOP
などで表示することで、新規客はもちろん、
得意客の来店回数も増える可能性がある事
を確認しました。
商品開発も1からでなく、今あるものに工
夫を加えるだけで魅力が高まる事を確認。
利益率を上げるための手立ては売上対策を
打ったのちに、ということになりました。

まとめ

競争が厳しくなっているパン業界、競争力
を高めることが大切ですが、品質の良さは
もちろん、店舗、売場の鮮度を保つことで
も競争力は高まります。
売場鮮度を維持するためには品揃えを定期
的に見直すこと。そしてキチンとその取り
組みをお客様に伝える事です。

posted by 志村幸司 at 23:42| Comment(0) | セミナー・コンサルティング

2018年11月26日

【うるマルシェ】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
11月1日にうるま市前原にオープンした
うるマルシェに来ています。
廻ってみての感想を書きたいと思います。

DSC_2725.JPG

うるマルシェの狙い

うるマルシェはうるま市農水産業の戦略
拠点に位置付けられ、同施設を中心に、様
々な課題解決を図り、うるま市の経済エン
ジンになる事が狙いです。
@農水産直売所(農産・水産・畜産・食品
・特産品)
A産直レストラン
B産直加工品ブース
C農水産業多目的センター
Dキッチンスタジオ
Eイベント広場
F情報エリア
を設置し、232台の駐車場を抱えています。
DSC_2727.JPG


DSC_2728.JPG

入りやすく廻りやすい導線

道路から店舗に入って行く際、間口も広く
とられ女性ドライバーにとっても安心感の
ある作りです。
店内は、パッと目に入るのが産直レストラ
ン、食事にドリンクやサラダバーがついて
くるという事で女性客で賑わっていました
。イベント場側の産直加工品販売ブースで
は、うるま市の名物のモズクを使った「勝
連漁協」モズク天ぷら(小さめサイズで3個
100円)や、黄金芋のスイーツ類で大人気の
「黄金茶屋」のタルトなどうるま市の名産
物が楽しめます。
農水産直売所では、うるま市を中心とした
農産物が特に豊富でした。
友好都市である盛岡市の農産加工品コーナ
ーもあり、楽しめる品揃えです。
また、キッチンスタジオも20名ほどの女性
が学んでおり賑やかでした。
DSC_2731.JPG


DSC_2732.JPG


DSC_2736.JPG


DSC_2737.JPG


DSC_2739.JPG


DSC_2751.JPG
最後に

入りやすさ、買い廻りのしやすさ、全体と
して楽しめる施設でした。
直売所がすっきりしている反面何がどこに
あるかわかり辛い感じがするので、もう少
しメリハリをつけると良いかと思いました
が、うるま市の良さを伝えるうるマルシェ
は、地元客にも観光客にも喜ばれる施設に
なりそうです。
同施設をきっかけにうるま市が盛り上がる
と嬉しいです。
DSC_2759.JPG




posted by 志村幸司 at 13:36| Comment(0) | 情報