2018年09月28日

【澤円さん講座まとめ】



みなさん、こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
9月24日~27日の4日間で琉球大学にて実施
された、ウィンドウズなどで有名なマイクロソフ
ト社、伝説のマネージャー澤円(さわまどか)さ
んの4日間集中講義に参加しました。
そのまとめです。
 
DSC_2049[1].JPG


DSC_2056[1].JPG
 
凄い情報量の4日間
 

受講した内容については昨日までのブログやフェ
イスブックでも書いてきましたが、
初日は、言語化することの重要性や、過去を扱う
仕事はなくなり、創造性のある仕事のみが残る事
(日本人は成功事例に拘るなど、0から1を生み
出す創造性が極端に薄く、意識改革が必要)。
仕事はスピード感を高めることが大切で、澤さん
が行っている報連相の方法は、報告は過去、連絡
は現在、相談は未来と捉え、報告連絡は極力自動
化を図り、最も重要である相談のみフェイストゥ
ーフェイスでじっくり話すとのことでした。
 
二日目は仕事を効率化するためには、ボトルネッ
ク(瓶で細くなっている部分)になって詰まって
しまっている部分を探しだし改善すること。
コミュニケーションの悪さがボトルネックであっ
たため、事務所内の壁を取り払い他の部署とのコ
ミュニケーションを高めた。
また、場所を制約してしまう机を個人用からフリ
ーアドレスにし、ネットワークも持ち歩けるよう
にすることで場所の制約がなくなり仕事がスピー
ドアップ。
このようにボトルネックを探し解決すること。
大切なのは「さっさと決めてすぐにやる」という
意識だということ。
マイクロソフト社の組織はマトリックス組織で二
人の上司がいる仕組みを機能させるための評価基
準(ジョブディスクプリション)が明確化されて
いること。日本企業は高度成長期のなごりである
終身雇用制や年功序列賃金制度が、低成長時代の
現在も多くの企業で続いており、力量に合わせた
組織作りへの転換が必要であること。
DSC_2058[1].JPG 
  
三日目はアンガーマネジメント(怒りのコントロ
ール)について、怒りのピークが6秒であり、そ
の時間をうまく乗り切ること、また「べき」や
「はず」といった考えが怒りの正体であり、価値
観は皆違うということを理解することが大切であ
ること、またコントロールが可能なことと不可能
なことに分け、更に重要なこと重要でないことに
分けて対応することが大切だと学びました。
次に、AIの部では、人間から仕事を奪う危険な
存在と思われがちなAIですが、
AIは「置き換え」ではなく「拡張」
だと捉えることが重要で、透明性の確保、多様性
の維持、プライバシーの保護、説明責任の義務、
偏見の排除などが大切であること。
またAIの進化は、人の役割が変わるだけで、ク
リエイティブ、リーダーシップ、起業家精神とい
った機械に出来ないことが重要になること。
DSC_2076[1].JPG 
 
講義四日目は、AIによるソリューションから始
まり、ALS(筋萎縮性側索硬化症)や話は聞け
るのに目が落ち着かず文字が読めない失読症、震
えが止まらないパーキンソ病の方へのAIによる
課題解決のビデオは感動ものでした。
「その人達が困っている事は何なのか」を徹底的
に考え、応えていくためのテクノロジーが発展し
ているという事が理解出来ました。
 
次に、最後のプレゼンテーションの部です。
澤さんは、マイクロソフト社で複数回プレゼン
世界一位に輝いた実力者ですが、その内容は凄さ
もあり、かつ非常に分かりやすいものでした。
 
プレゼンは成功へのスタートライン

DSC_2085.JPG
 
まず、プレゼン(プレゼンテーション)は聴衆の
前に立って話す事だけではなく、商談や、一対一
で説明することも含まれること。
大切なのは、
@ビジョン
「誰をどのようにハッピーにさせるか」
それはどれくらいの頻度で発生するのか
A核
「人は自分事でしか動かない」
「持ち帰って周りに言いたくなる事」
などを踏まえ、具体的に何をどのようにすること
でハッピーな状態になるのか、その中で自分の役
割は何なのかを明確にすることが大切。
B実践テクニック
これは、@Aがしっかり出来上がっていることが
前提であるが、聴衆の前でのプレゼンする際の話
し方は、
・声のトーン(ソの高さ)
・元気な挨拶(最後の挨拶は語尾を上げる)
・2段階での質問
・立ち姿勢(ASIMOのような立ち方にありが
ち)
・手の位置を決める(ブラブラさせない)
・頭の動きを止める
などがポイントになること。
 
DSC_2094.JPG
プレゼン用のパワポの作成方法は、
・文字情報を少なめにすること(多いと文字を読む
ことだけに夢中になるためプレゼンターがいる意味
がなくなる)
・アニメーションは控えめに(集中をそがない程度
に使い、話の核心から気持ちがそれないようにする)
・知識の紐づけ(画像は内容との関連がぱっと浮か
ぶものにしないと理解が薄れる)
・話す速度と合わせたアニメーションの活用
・アイコンタクト(顔を見て話し私と目が合ったと
いう感覚を持たせる)
・メリハリをつける(スピードは文字数に拘らず、
大切なことはゆっくり、周辺情報はやや早口でメリ
ハリをつける)
 
考えてみると、4日間講義に強く惹きつけ続けられ
たられのは、これらを全て実現して進めていたから
なんです。 
プレゼンの部の始めと終わりに大学生によるプレゼ
ンがありましたが、特に最後に実施されたプレゼン
は、学びが反映され、皆さん共に分かりやすく思い
が伝わる内容でした(拍手)。
DSC_2101[1].JPG
結び

 
国内のIT企業に就職後マイクロソフト社に移りマ
ルチに活躍する澤さんは、日本海外どちらの企業と
もに理解し、俯瞰した発言ができるためその厳しい
言葉には重みがありました。
世界の国々でITが進展する中、週回遅れとも言わ
れる日本ですが、今回一緒に学んだ未来を担う若者
達が「生きがい」を持てる環境作りに少しでも貢献
できればと考えています。
最後に、4日間に渡る熱い集中講義の講師を務めた
澤さんに深く感謝したいと思います。
また、同講義へ参加する機会を下さった琉球大学
の大角玉樹先生(イノベーション起業論)、藤野公
子先生に、そして、明治大学スマキュリのメンバー
、大学生たちとの出会いにも感謝です。
42575376_173824206850284_2104256056296210432_n[1].jpg


DSC_2055.JPG


DSC_2053.JPG


DSC_2051.JPG
posted by 志村幸司 at 16:42| Comment(0) | 学びの部屋

【澤円さん講義最終日】



DSC_2087.JPG
澤円さん4日間集中講義終了!

24日から琉球大学にて実施された
澤円(さわまどか)さんによる講義も
本日終了となりました。
最終日の今日は、澤さんがマイクロ
ソフト社で複数回世界一になったプ
レゼンテーションについての講義で
した。

DSC_2085.JPG

プレゼンテーションのポイントは、

・ビジョン
・核
・実践テクニック

以上、3つがあり、上からの順に重
要性が高いこと。

DSC_2094.JPG

特に、実践テクニックは上の2つが
しっかりしていないと意味がないこ
と。

DSC_2091.JPG

などなど、具体例を交え教わりまし
た。

4日間を通して、しっかりそれらを
実践していた証拠で、毎回プレゼン
テーションに引き込まれっぱなしで
した。
澤さん、4日間大変お疲れ様でした。
しっかりアウトプットします。

※4日間のまとめは明日ブログにて書
きます。
posted by 志村幸司 at 09:46| Comment(0) | 学びの部屋

2018年09月27日

【澤円さん講義3日目】



澤円さん講義3日目終了!
IMG_20180927_015047_779.jpg

マイクロソフト社伝説のマネージ
ャー、澤円(さわまどか)さんの講
義、3日目が終了しました。
IMG_20180927_015047_781.jpg
今日の内容は、
アンガーマネジメント、IT、セキ
ュリティなどについてでした。
アンガーマネジメントの部では、
怒りには時間があり、その時間を
上手に乗り切ること。怒りは各々
の当たり前の違いから発生してお
り、違って当たり前だということ
を理解すること。そして変えられ
る事と変えられない事に分け整理
して行動を決めること。
怒りは二次感情であり、その原因
となる一時感情に注目することが
大切であることなどを学びました。
ITの部では、コンピューターの始
まりが軍事目的であったこと。18
世紀と現在の情報量は、18世紀の
人達の一生分と現在の新聞1週間
分が同じであること。
現存するデータの90%がここ2年
で産まれたものであること。とに
かくスピードが劇的に速くなって
いる事、そして飽きるスピードも
速くなっている事を学びました。
また、驚異に感じている人も多い
AIの進歩については、
「どうなるかよりどうしたいか」
活用は結局我々次第ということを
学びました。
機械に出来ない3つのことは
・クリエイティブなこと
・リーダーシップの発揮
・起業家精神を持つこと
とのこと。うん、なるほどです。
セキュリティについては、我々が
普段見れる表のサイトは3%しか
なく、見えていない部分が97%
もあるとのこと。
ウィルスへの対策として最も重要
なのはアップデートで、ウィルス
対策ソフトを入れるだけでなく、
ソフトウェアのアップデートを必
ず行うこと。古い技術は狙いやす
く、最新ほど強いとの事。
早速、対策しなきゃ。

IMG_20180927_015047_780.jpg
今日も学びが沢山でした。

終了後は、北谷町美浜にある
「いちゃりば コラボ北谷店」
で食事会。
澤さんを中心に盛り上がりま
した。
残すところ明日1日。
明日の最終日も頑張ります!
DSC_2071.JPG
posted by 志村幸司 at 02:13| Comment(0) | 学びの部屋