2018年06月02日

【サンエー板良敷店開店】



DSC_1047.JPG

こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
今日は5月31日に開店したサンエー板良敷
店を見ての感想を書きます。

顧客サービス重視

与那原町板良敷にオープンした同店には、
サンエーの食品スーパー、同直営のドラッ
グストアと和食レストラン、テナントのク
リーニング屋、コインランドリー、携帯電
話ショップがあります。
食品スーパーは健康食品、オーガニック、
糖質制限品などの充実を図り、健康志向へ
の対応がなされています。お菓子類は子供
向けが多くファミリー対応を強化している
ようです。レジはセミセルフやセルフレジ
はなく、スキャンから精算までをレジ担当
が行う通常のレジを設置しており、自動化
を進めずに人的対応を継続していくようで
す。自動化を進める企業との差別化と捉え
ているのかも知れません。
和食レストランは待ち時間中のお客様のス
マホに順番待ちの状況を知らせるシステム
など、顧客に配慮したサービス機能を設け
ています。顧客サービスを重視した店舗と
言えそうです。

DSC_1053.JPG


DSC_1051.JPG

立地が良い

与那原町は東浜マリンタウンなどへの人口
増加が続く有望な地域で、同店が立地する
板良敷には南城市へ抜ける東側の幹線道路
が通っており交通量が多い地域です。
その南城市に向けた幹線道路沿いには主だ
った食品スーパーが2店舗あり、コンビニ
も数店舗あります。与那原町の板良敷付近
から東浜マリンタウン方面、そして幹線道
路から南向けを入口で押さえる狙いが感じ
られます。

集客策は

DSC_1046.JPG

地域に根付いた2つの食品スーパー(1店
舗はディスカウントストア)にどう対応す
るのか、店舗構成も近くのディスカウント
スーパーを核とする近隣型ショッピングセ
ンターと似通っている(レストランが和食
と洋食の違い)ため特別感がない為か、オ
ープンセール中にも関わらずお客様は普段
通りの買い物を楽しんでいるかのようでし
た。
オープニングセールを重視せず、通常の営
業の中で顧客を増やしていく、また店舗全
体の構成力など総合力より、店舗各々の力
で勝負する戦略のようにも感じました。

DSC_1048.JPG


DSC_1049.JPG

まとめ

与那原町板良敷にオープンした近隣型ショ
ッピングセンター、サンエー板良敷店。東
側幹線道路から南側を押さえる好立地にあ
ることや、人口増加地域が近いことなど優
位性があります。今後、競争店対策ををど
う打っていくのか注目したいと思います。

posted by 志村幸司 at 02:07| Comment(0) | 情報