2018年02月07日

【先を見据える】

【先を見据える】

(469回)
おはようございます。

「400年の歴史から学び、
400年後を見据える」
日本の美の縁の下の力持ち
とも言われる漆を操る塗師
、佐藤則武の言葉です。
今を乗り切るだけなら楽に
手を打つことはできる。し
かし長い目で見て良い結果
に結び付かなければ意味が
ない。そのような強い思い
で取り組んでいるようです。
目の前の結果だけに囚われ
ては本物は出来ません。
長期的に考えましょう。
先を見据えましょう。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 07:50| Comment(0) | メッセージ(20160307より)