2017年11月13日

【店舗コンセプトを作る】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
今日はある小売業のコンセプト作りを支援
しました。
売場で買物.png

6つのフレームワークより

6つのフレームワークとは
<外部環境>
・PEST分析(政治・経済等分析)
・5FORCES分析(業界分析)

<内部環境>
・バリューチェーン分析(企業内部の価値分
析)
・VRIO分析(機会や模倣困難性など)

<内部環境外部環境統合>
・3C分析(市場 競合 自社の分析)
・SWOT分析(強み弱み 機会脅威の分析)

この6つをそれぞれに分析して、戦略立案
に繋げるものです。6つそれぞれに作る方
法がベストですが、上4つを3C分析に集約
することも可能です。
項目として抜けがないように押さえれば良
いわけです。

3C分析で(上4つを含めて)
・市場を分析(拡大市場か縮小市場か等)
・競合を分析(何をどの様に提供して状況は)
・上記から重要な成功要因を抽出
・自社を分析(重要な成功要因に対して現状
はどうか)

SWOT分析で
・重要な成功要因に対しての強み弱み比較
・扱い商品やサービスでの強み弱み比較
・これらから品揃えやサービスで何を強化
するかを明確にする

・上記の分析で明確になったターゲットや
やるべきことを集約してコンセプトを仕上
げる

こうするとまとめる事が出来ます。

まとめ

6つのフレームワーク若しくは集約した3
C分析とSWOTを活用して分析する。これら
から何をすべきかが見え、適正なコンセプ
トに繋ります。
まずは書き出してみることからです。

posted by 志村幸司 at 14:59| Comment(0) | セミナー・コンサルティング

2017年11月10日

【喜んで貰いたい】

こんにちは。

(414回)
「喜んでもらいたい人が見つ
かると、人は強くなれる」
フィギュアスケーター、浅田
真央の言葉です。
自分のためだけに頑張ってい
る人は辛い状況に追い込まれ
ると息切れしてしまうもので
す。でも、自分の頑張りを喜
んでくれる人がいると、力が
湧いてきます。
あなたの頑張りで喜ばせたい
人はいますか?家族ですか?
好きな人ですか?
誰かの笑顔を見たくて頑張る
力は強大です。
キツいときは喜んでくれる人
のためにと念じ頑張れば良い
んです。
その人(人達)の顔を思い浮か
べ前進しましょう。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)

※Facebookが繋がらなくなり、
先ほど復旧したので朝の投稿が
今になってしまいました。
posted by 志村幸司 at 13:23| Comment(0) | メッセージ(20160307より)

2017年11月09日

【弱気は敵】

おはようございます。

(413回)
「弱気は最大の敵」
炎のストッパー、津田恒美の
言葉です。
弱気になれば十分な力は発揮
出来ないし、勝てる勝負も負
けてしまいます。逆に強気で
いれば、自分の持っている力
を発揮でき、勝てそうにない
相手にも勝てる可能性が出て
きます。たとえ結果が悪くて
も全力を出したなら受けいれ
られます。
やるからには強気でいきまし
ょう。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 07:12| Comment(0) | メッセージ(20160307より)