2019年03月14日

【小型スーパージップマート】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
沖縄の地元スーパーかねひでが経営する小
型スーパージップマート(沖縄市三原店)を
見た感想を書きたいと思います。

DSC_3653.JPG
スーパーとコンビニの間

ジップマートは一般のスーパーとコンビ
ニの間に位置する小型スーパーです。
今日は三原店(昨年11月オープン)に伺い
ましたが、売場面積は70〜80坪(コンビ
ニの2倍程)、品揃えは農産・水産・畜産
、そして惣菜、加工品、生活用品等を扱
っています。
また、サービス機能としてはイートイン
コーナー(惣菜シム×食堂)を設けていま
す。
惣菜コーナーでは、ゆし豆腐、牛汁、あ
ひる汁など沖縄にこだわった汁ものも販
売しているので、イートインコーナー(
惣菜シム×食堂)で食べるのもお勧めです。

DSC_3655.JPG
感想は

消費者にとって購買のカギとなる、品揃
えや利便性で考えてみると、
売場が小さいぶん品揃えは少ないので、
選んで買い物をしたい生鮮品はスーパー
へ、コンビニのように代行収納などの扱
いがないためサービス機能を求める方は
コンビニへとそれぞれ向かいそうにも思
いますが、忙しくなった現代、買い物に
時間をかけたくない消費者が増えている
ことも確かで、若者が主要顧客であった
コンビニにはその利便性を評価して幅広
い年齢層の方が通っています。
そのような消費者にとってはコンビニの
ように短時間で買え時間を節約できる点
は評価されるでしょう。
また、手作りの沖縄料理(汁ものシリー
ズ)をイートインで食べられる(小さい
店なので抵抗感も少ない)ことなども強
みになりそうです。

DSC_3654.JPG
まとめ

品揃え重視の一般のスーパーと利便性を
追求するコンビニとの間に位置するジッ
プマート。
新しい消費の流れを生み出していくのか
楽しみです。



posted by 志村幸司 at 17:37| Comment(0) | 情報

2019年03月06日

【シニア養成講座新聞掲載】



新聞に掲載されました!

DSC_3536.JPG
本日(3/6)の沖縄タイムスくらし
の欄にシニアのスキルアップ事業
(私の担当は販売スタッフ養成講座
4日間コースで写真は3日目の店
舗研修風景)が紹介されました。

同講座では、小売業の種類や役割、
そして品揃え、売り場作り、接客
など店舗オペレーション、及び顧
客心理について学んで頂きました。

人手不足のいま、即戦力となるシ
ニアの皆さんの力は大切です。
生活密着度が高い小売業は、過去
の経験が生きることも沢山ありま
す。
シニアの皆さんの経験は宝物なん
です。
那覇の部、うるま市の部それぞれ
で参加されたシニアの皆さんが小
売業の現場で活躍する日が楽しみ
です。

DSC_3533.JPG
同事業の実施にあたり声を掛けて頂
いた東京リーガルマインドさん、店
舗研修で多大な協力を頂いたマック
スバリュとよみ店 池原店長、マッ
クスバリュ泡瀬店 玉城店長、あり
がとうございました。

また、沖縄タイムス新崎記者の丁
寧な取材にも感謝感謝です。
DSC_3534.JPG
posted by 志村幸司 at 12:29| Comment(0) | セミナー・コンサルティング

2019年02月26日

【接客セミナー】



販売コンサルタントの志村幸司です。
昨日は工芸関連のショップで接客セミナー
を実施しました。

接客販売
同店は、セルフサービス店ではなく接客に
よる販売を行う店舗のため、接客による販
売技術の向上を狙い、実戦的なセミナーを
実施しました。

DSC_3494.JPG
座学と実戦

セミナーの流れは
あいさつ練習、表情、発声トレーニング、
そして接客販売の重要性や技術について
説明、最後にロールプレイングを実施しま
した。
あいさつ練習では、小売業で必要とされる
あいさつを実戦演習。
接客販売技術は心理プロセスの「アイドマ
の法則」や購買の6段階プロセスについて
座学で理解頂き、実戦での活用方法を説明
しました。
そして学んだ事の仕上げとして、実際の買
い物シーンを再現して接客販売のロールプ
レイングを実施しました。
待機、お出迎え、アプローチ、商品説明、
精算、お見送り、各段階でのポイントをチ
ェックしました。
沢山のチェック事項があるなか現場で働く
皆さんの飲み込みの早さには驚きました。


最後に

モノ余りの時代、そしてネット販売など人
による接客が要らない販売方法が増えてき
た中、店舗を構える強みは人であり、接客
販売技術を磨く事が重要といえます。
参加者と意見交換を繰り返すことで私自身
接客の重要性を再確認をする機会にもなり
ました。


posted by 志村幸司 at 16:49| Comment(0) | セミナー・コンサルティング